緒方眼科クリニック|蒲田駅近く

東京都大田区、蒲田駅近くの緒方眼科クリニックです。 日帰り白内障手術からコンタクトレンズの処方まで。 目のことはお気軽にご相談ください。

アートメイク

アートメイク眉 ご高齢の方にお勧めします。

高齢になりますと近くが見くい上に眉が薄くなってきます。


思い切ってアートメイクをして頂けますと日々のお支度がとても楽になります。

今日は78歳の女性

アートメイク前



IMG_7572


















アートメイク後

IMG_7579


















今回は1回目です。次回またご相談して形を更に整えます。

当院のアートメイクはのりが貼ったようなべたっとした仕上がりにはなりません。

そして女性はグレーよりも少しブラウンが入った方が柔らかく素敵だと思います。

こちらのお写真は直後なので少し赤味が出ていますが、落ち着くと肌になじんだお色味になると思います。

お写真のご提供ありがとうございました。



^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^








アートメイクアイライン 自然なはねを入れました。

今日の東京は暖かくとても風の強い一日でしたね。

(患者さんの目の中を見るとゴミがたくさん入っていましたので風が強いことがわかりましたよ。)


今日はアートメイクのアイラインをお見せいたしますね。


私はアイランは羽を付けずに睫毛の間を埋めるようにアイラインを入れていました。でも患者さんの要望を聞いていますとやはり少し羽をご希望される方がほとんどです。

先日のメイクアップアーテイストの田村俊人先生も少し目尻に伸ばすラインは瞳を美しく見せてくれるとおっしゃっていましたので、美瞳Lineとでも言いましょうか。

ですので、お化粧を取ってもおかしくない、かつ上品なラインを最近は入れています。

早速ご覧ください。

今日は上のアイライのみです。

正面

IMG_7256


















施術前の写真を忘れてしまい、施術後のみになります。目がはっきりしましたね。黒目と一致する部分はやや幅を出し、瞳が丸く見えるように工夫しています。

IMG_7258


















IMG_7260


















正面からみてわかるほどではありませんが、少し伏目がちにするとわかります。目が大きく瞳が生き生きしました。

良い感じだと思います。

お写真の提供ありがとうございました。








第1回 医療アートメイク学会総会

本日、品川にてアートメイク学会が行われました。

IMG_20170129_220801














































アートメイクは医療行為です。

なぜなら医学的知識がないと患者さんに不利益が生じる可能性があるからです。

今回の学会では海外での集団感染やアレルギーを起こした症例などを実際にアートメイクを手がける医師、看護師で共有することが出来ました。

日本はいままで刺青の文化が一般的でなかったため海外に比べて遅れています。そのためすべての色素や針などの備品は海外からの輸入に頼っているのが現状です。

患者さんに安心して受けて頂くためには純国産の安全な色素や針を作製していく必要があります。

実際に模造品が出回ったり、アメリカ製でも成分に問題が生じリコールされる事例があるからです。

ご興味のある方はこちこちらをご覧ください。

今後もこうして色々な症例の検討がされ、皆で共有し更に安心安全なアートメイクを提供できるようになっていくと思います。


メークアップ理論はメークアップアーティストの田村俊人先生です。

ナチュラルメークを得意とする先生でテレビや雑誌で活躍されています。

最近のトレンドや女優さんのメイク法など普段垣間見ることのない話が聞けて興味深々。


DSC01030

DSC01024






































黒目を大きく見せる技は20代と40代以降では異なるのでそれぞれのメイク法には納得。

自然に見えるアートメイク、お化粧(デザイン)が生きるアートメイク、ちょっとした違いで大きく変わるメークの話は
もっと聞きたかったです。


最後は眉下皮膚切開とアートメイクの併用の手術を学会会場と手術室のライブ中継で見ました。

術者の池田先生の手術はお見事でした。

DSC01043




















演者の先生方、貴重なお話有難うございました。


















QRコード
QRコード