緒方眼科クリニック|蒲田駅近く

東京都大田区、蒲田駅近くの緒方眼科クリニックです。 日帰り白内障手術からコンタクトレンズの処方まで。 目のことはお気軽にご相談ください。

美容

50代からの美肌生活 目指せすっぴん生活③

今日はゼオスキンを使用した感想を書いていきたいと思います。

今回私がトライしたのはゼオスキンのプログラムの中でも最もアグレッシブなセラピューテイック(治療)になります。

本来は12~18週間トレチノインとハイドロキノンを毎日つけ続けるプログラムですが

どうしてもこの新学期のシーズン、イベントが多く毎日は無理だと判断しましたので、私はイベントを避けて週に1~2回、4週トライしました。

皮膚が剥けた回数は4回~5回程度、最初の反応は強く出ますが徐々に反応は弱くなっていきます。

シミが取れる程しっかりやった訳ではありませんが、それでも結果を体感することができました。

私はトレチノインとハイドロキノンを1:1で混ぜ、寝る前に1日1回顔全体にぬりました。


こちらは2日目のお写真です。先生顔赤いですよ、どうしました?と患者さんに言われてました。
赤味は個人差がございますが平均程度です。
(お写真はすべて修正などはしておりません。)


obagi7






















そして肌がどんどん張っていきます。

そして笑うとペリーッと肌に裂け目が生じてみるみるうちにこんなことになります。

20180227_051358771_iOS


















こちらが始めてから3日後の最初の一番ひどい皮むけ状態です。我ながら凄いと思います^^。

これがふけの様に落ちるので黒い服は着れません(汗)。


20180308_102253480_iOS






















剥けては収まりをさらに2~3回ほど繰り返し徐々に赤味も引いていきます。

obagi9




















20180330_064956256_iOS














剥けていますが赤味はそれほどでもありません。

赤味が少なくなるのは肌がトレチノインに慣れてくるのです。


20180303_021753853_iOS























赤味が引くと明らかに肌の感触が変わります。

そして肌につやが出てきます。

20608210425af2c7617f833-resize




































こちらは修正なしの1か月後のお写真です。

お化粧品のみでここまで効果を実感できたのは初めてです。

もちろん剥ける過程は大変ですし効果に個人差はあると思います。

ですが、頑張って継続できれば効果を体感できると思います。

反応に出方、剥け方、個人差が出ますのでこちらは経過を診ながらお一人ずつ加減していきます。

今後もできそうな時を見計らって続けていこうと思います。

ご興味のある方はご相談下さい。

次回は実際にかかる金額についてご説明いたします。














唇の美容液 ラシャスリップス 



美容クリニックで人気のラシャスリップスを当院でも購入可能になりました。

ラシャス4
























ラシャス































  
唇の美容液 ラシャスリップス

美容家のIKKOさんがお勧めしたことから大人気になりました。

唇のツヤだけでなく保湿効果が高く医療用成分配合のリップグロスです。

使用感はミントが効いていていて確かに唇がふっくらするような気がしますし、効果の持続も長いです。

だんだん年齢と共に失われるのは艶です。

当院はご高齢の女性が多いですが、そういった方々にもお勧めしたいと思います^^。
















第1回 医療アートメイク学会総会

本日、品川にてアートメイク学会が行われました。

IMG_20170129_220801














































アートメイクは医療行為です。

なぜなら医学的知識がないと患者さんに不利益が生じる可能性があるからです。

今回の学会では海外での集団感染やアレルギーを起こした症例などを実際にアートメイクを手がける医師、看護師で共有することが出来ました。

日本はいままで刺青の文化が一般的でなかったため海外に比べて遅れています。そのためすべての色素や針などの備品は海外からの輸入に頼っているのが現状です。

患者さんに安心して受けて頂くためには純国産の安全な色素や針を作製していく必要があります。

実際に模造品が出回ったり、アメリカ製でも成分に問題が生じリコールされる事例があるからです。

ご興味のある方はこちこちらをご覧ください。

今後もこうして色々な症例の検討がされ、皆で共有し更に安心安全なアートメイクを提供できるようになっていくと思います。


メークアップ理論はメークアップアーティストの田村俊人先生です。

ナチュラルメークを得意とする先生でテレビや雑誌で活躍されています。

最近のトレンドや女優さんのメイク法など普段垣間見ることのない話が聞けて興味深々。


DSC01030

DSC01024






































黒目を大きく見せる技は20代と40代以降では異なるのでそれぞれのメイク法には納得。

自然に見えるアートメイク、お化粧(デザイン)が生きるアートメイク、ちょっとした違いで大きく変わるメークの話は
もっと聞きたかったです。


最後は眉下皮膚切開とアートメイクの併用の手術を学会会場と手術室のライブ中継で見ました。

術者の池田先生の手術はお見事でした。

DSC01043




















演者の先生方、貴重なお話有難うございました。


















QRコード
QRコード