30代男性眼瞼下垂の方です。

まだまだお若いですがコンタクトレンズ使用のため額には皴が刻まれ眼瞼の下垂、瞼の重たさを自覚されていました。

周りから眠そうだね、疲れてる?と言われてしまうそうです。

術前

P1060462








皮膚切開で手術を行いました。

術後翌日

P1060463






1週後抜糸時

P1060497







腫れもほとんど引いて眼もしっかりと開きました。

経過良好です。

挙筋腱膜縫着術

局所麻酔後、皮膚を切開
眼輪筋を適量切除、瞼板を露出後、
挙筋腱膜を露出し瞼板に縫着。
余剰皮膚を適量切除し中縫いを行い二重の作成。皮膚縫合し手術を終了とする。

リスク

術後の出血、血腫。
過矯正による閉眼不全、下垂の再発。
左右差。

3割負担で
44000円前後。

お写真のご提供有難うございました。

doctor-yubi