眼瞼下垂とアートメイクの緒方眼科クリニック|大田区蒲田駅近く

東京都大田区、蒲田駅近くの緒方眼科クリニックです。一般的な眼科診療に加えて、保険/自費での眼瞼下垂手術や、眉などへの医療アートメイクを行っています。

2019年07月

東京都大田区 緒方眼科クリニック
〒144-0051 東京都大田区西蒲田5-20-3
(JR蒲田駅西口から徒歩4分)
TEL:03-6424-8321
公式サイト:https://ogataganka.com/

眼瞼下垂手術:https://ogataganka.com/menu/ptosis.html
医療アートメイク:https://ogataganka.com/menu/medicalartmake.html

経結膜眼瞼下垂手術 50代女性 術後の二重の左右差

こちらは50代女性経結膜眼瞼下垂手術の方です。

経結膜眼瞼下垂手術は皮膚を切開しないので、手術後の瞼はどのようになりますか?と質問を受けます。
術後の瞼は、その方のもともとの瞼の形が出てくることになります。

二重瞼だった方は二重瞼に、一重瞼の方は一重か奥二重になります。しかし当然年とともにたるみが出てきているので細かい術後の二重の形や幅は手術をして経過をみないとなかなかわかりません。




術前

今回は左眼のみの手術を行いました。

IMG_0613











術直後

IMG_0616











術後1日目

IMG_0632










少し戻りがあります。

今回片眼のみの手術のため、二重瞼の幅の左右差があります。気になる方は両眼をお勧めしますが私個人としては、メスを入れていない瞼に勝るものはないと思いますので、たるみが機能的に気にならない間はなるべく皮膚切開は勧めていませんし瞼の裏側からであっても片眼のみで様子をみて頂くことも多いです。

手術代は3割負担で今回は片眼ですので22,000円程度です。

術後診察は術翌日みて問題なければ1か月後になります。

お写真のご提供心よりお礼申し上げます。

リスク

術後の異物感
術後の出血、血腫
麻酔薬のアレルギー
術後の戻り
二重の左右差
瞼のかぶり


眼瞼下垂の手術は副院長が担当いたします。

診療時間内にご予約をお願いしております。

お手数おかけいたしますがよろしくお願いいたします。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

医局時代の女医仲間が手術見学にきてくれました。
最近はSNSのおかげで普段はお互い仕事で会えなくても症例の検討会をしたり色々な相談をしたり仲間の存在って本当にありがたいですね。

手術の後は、炭酸ガスレーザーや高周波メスを試してもらいました。

IMG_0618


















経結膜眼瞼下垂手術 40代女性

こちらの女性は40代女性。

「日中だんだん目が疲れて開けているのがしんどいくなります」
確かに額にもしわが寄って、目を開けているのがつらそうな方です。

術前

IMG_0597







術後1日目

IMG_0604







左眼は眼の落ちくぼみも減り、二重が出てきましたね。
前頭筋を使って眼を見開く癖が残っているので過矯正気味に見えますが落ち着いていくと思います。

次回は1か月後です。

お写真のご提供心よりお礼申し上げます。

リスク

術後の異物感
術後の出血、血腫
麻酔薬のアレルギー
術後の戻り
二重の左右差
瞼のかぶり


眼瞼下垂の手術は副院長が担当いたします。

診療時間内にご予約をお願いしております。

お手数おかけいたしますがよろしくお願いいたします。



















経結膜眼瞼下垂手術と重瞼手術を合わせて②

こちらは40代女性。瞼が重くなってきたことを主訴に受診されました。
瞼を切開しないことがご希望だったため経結膜切開を選択、さらに皮膚のたるみは埋没法による二重瞼の手術を行いました。

術前

IMG_0457










術直後
IMG_0458










翌日

IMG_0463










全体的に少し腫れていますが、お痛み異物感などは殆どありません。

術2週後

IMG_0545










IMG_0546











術3週後

IMG_0564










経過良好です。とても気に入ってくださいました。

瞼を切開しなくてもたるみが軽度の場合は二重瞼を作成することで十分だと思います。

今回の様に同時に二重瞼作成の場合は自費手術になります。

手術のリスク
術後の異物感、瞼の腫れ、内出血、後戻り、シスト形成、縫合部の炎症、二重瞼の左右差、

お写真のご提供心よりお礼申し上げます。
















livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
記事検索
QRコード
QRコード