緒方眼科クリニック|蒲田駅近く

東京都大田区、蒲田駅近くの緒方眼科クリニックです。 日帰り白内障手術からコンタクトレンズの処方まで。 目のことはお気軽にご相談ください。

2012年05月

日本の医療費(薬の飲み残し)


4月5~8日まで東京フォーラムで日本眼科学会がありました。

今回のデザインは有名な村上隆ですが、眼科なので目のモチーフがあちこちに散りばめられています。

なんともキモ可愛いです。

外国人観光客が珍しそうに写真を撮っていました。

IMG_1703

IMG_1698

今回も様々なシンポジウムがありましたが、医療政策について前財務副大臣櫻井充先生の出られるシンポジウムがありました。

報道2001年などテレビにも時々出られていますね。

普段は政治や医療政策について考えることは正直あまりありません。

ですが、実際聞くとなかなか目からウロコ。。。

話は多岐に渡りますがこれからごく一部ですが書いてみます。


皆さん、病院で処方された薬は全て飲んでいますか?

年間、薬の医療費はなんと8兆円です。

すると、5%のみ残すと4000億円、10%残すと8000億円の無駄。

皆さんもご自分のことを思い浮かべて頂いて、薬の飲み残し実際10%以上でもありえない事ではないと思いませんか?

すると1兆円以上の無駄.......すごい金額です。

薬を処方する側、される側、医療費の無駄をなくするために自分自身で努力出来るとこがあります。

また、飲んでいる種類が多くなるほど、その傾向が多くなるそうです。

10種類近く薬を飲んでいるご老人は決して珍しくないですよね。

飲み残しが無いようにしていく必要がありますね。
 

日食網膜症

金環日食が来週の月曜日に近づいて来ました。

ちょうど朝の忙しい時間ですがお天気に恵まれれば、太平洋側だけですが我が国の70%が居住する範囲で楽しめるそうです。

テレビや雑誌で事前の啓発活動が行われていますが、じかに太陽を観察することによって目の異常を訴える患者さんの発生が危惧されます。

金環日食とはいえ、眼障害を起こすに十分な光量があります。

日本でも過去の日食時に症例報告がなされています。

特に双眼鏡、望遠鏡の使用は絶対にやめてください。

安全な方法で観察してくださいね。

安全に観察する方法はこちらのウェブサイトを参考にしてください。

沢山出回っている日食観察グラスの中には粗悪なものがあるようです。

室内の蛍光灯にかざして形がはっきり見える製品は危ないですからそのようなメガネは使用しないでくださいね。


あと、使用済みの日食メガネですが、こちらは捨てないでください。

今度は6月6日に「金星の太陽面通過」が日本各地で観察できるそうです。こちらは8年ぶりですが次回は105年後だそうです。

こちらも見逃せませんね。

QRコード
QRコード