眼瞼下垂とアートメイクの緒方眼科クリニック|大田区蒲田駅近く

東京都大田区、蒲田駅近くの緒方眼科クリニックです。一般的な眼科診療に加えて、保険/自費での眼瞼下垂手術や、眉などへの医療アートメイクを行っています。

東京都大田区 緒方眼科クリニック
〒144-0051 東京都大田区西蒲田5-20-3
(JR蒲田駅西口から徒歩4分)
TEL:03-6424-8321
公式サイト:https://ogataganka.com/

眼瞼下垂手術:https://ogataganka.com/menu/ptosis.html
医療アートメイク:https://ogataganka.com/menu/medicalartmake.html

70代女性 両眼瞼下垂手術

70代女性 両眼瞼下垂手術を皮膚切開にて行いました。

術前

P1060615






額を使って瞼を上げても左は瞳孔にかかっています。

術後1日目

翌日が最も腫れます。

P1060616








このお写真を見ると驚かれるかも知れませんが瞼は皮膚が薄いので腫れが目立ちます。
ここから日に日に腫れは収まっていきますからね。

術後1週目

抜糸を行いました。

P1060682









1週でかなり腫れは引き、自然に仕上がりました。
経過良好です。

挙筋腱膜縫着術

局所麻酔後、皮膚を切開
眼輪筋を適量切除、瞼板を露出後、
挙筋腱膜を露出し瞼板に縫着。
余剰皮膚を適量切除し中縫いを行い二重の作成。皮膚縫合し手術を終了とする。

リスク

術後の出血、血腫。
過矯正による閉眼不全、下垂の再発。
左右差。

3割負担で
両眼44000円前後。

お写真のご提供有難うございました。

doctor-yubi




















アートメイク80代女性 眉下切開前に

80代女性 眉下切開前に傷を目立たなくするためにアートメイクをご希望されました。


アートメイク前
abe









アートメイク後

abe2






abe3







abe4







施術後仕上がりをご覧になると

あら!いいじゃないねえと率直に喜んで頂きました。

若い人に流行のアートメイク。
私は高齢の方にこそお勧めしたいです。
毎日の眉描きから解放され綺麗に整っていますしお顔の額縁ですからお顔の印象がはっきりします。
もう歳だからと皆さんおっしゃいますがいえいえ、ご高齢の方にこそお勧めしたいのです。

70代80代の方が綺麗にネイルをしていたりすると私はとっても嬉しくなります。
おしゃれして、手作りのビーズのアクセサリー、ひかりものの小物、赤いマニキュア、どんどんしましょうよ。女性にとってそれがどんなに楽しいか。
もちろんここは病院です。それどころではない、というごもっともなご意見もあります。
重々承知ですが女性は花ですからね。いつまでもその心を持ち続けて欲しいです。

マイクロブレーディングと言って毛流を描くアートメイクが流行していますが高齢の女性には点で描くパウダータイプが馴染みます。

これから眉下切開をされて、視野も改善されより快適にお過ごしいただけると幸いです。

お写真のご提供ありがとうございました。



アートメイクは徐々に薄くなりますが完全に消えることは有りません。

金額は2回で12万円 消費税はかかりません。(初診料2000円と再診料1000円が別途かかります。)

お手数をおかけいたしますが、診察時間内にお電話でご予約をお願いいたします。

doctor-yubi














































眉下切開術後の経過 60代男性

60代男性

本日眉下切開術後の抜糸で来院されました。

術後の傷を供覧ください。

P1060561







クリックして頂きますと拡大されます。

P1060564










P1060565











男性、特に眉がしっかりされている方は傷が目立ちにくいため抜糸の時点でほとんどわかりません。

視野障害や強い眼精疲労などの機能的障害を起こしていても歳のせいだからとそのままの方は多いと思われます。しかし最近は70代80代でもパソコンやスマホを使う時代。
瞼の重さを感じているなら一度診察をお勧めいたします。

眉下切開

保険診療の場合の手術の料金
片眼 1割負担 6,070円 3割負担 18,210円 
両眼 1割負担 12,140円 3割負担 36,420円

自費診療の場合
片眼 9万円 両眼18万円 初診料2000円 再診料1000円 薬代約1000円 別途

眉下切開

局所麻酔後眉下の皮膚を紡錘形に切除、止血後皮下縫合、連続皮膚縫合。

リスク

内出血、腫れ、縫合不全、ケロイドなどの傷跡、感染、シスト形成、左右非対称、上眼瞼の引きつれ
額の下がりに伴う眉根部の横皴、眉と眼の距離短縮に伴う顔貌の変化、眉の形の変形

副院長が担当いたします。診療時間内にご予約をお願いいたします。
(お気軽にご相談くださいね)

お写真のご提供ありがとうございました。20111227071818d89





































月別アーカイブ
記事検索
QRコード
QRコード